協栄スイミングクラブ
協栄グループHOMEへ 会社概要 お問い合わせ 個人情報保護方針 求人案内 サイトマップ
プログラムのご案内 入会案内 バスの運行コース イベント情報 FAQ アクセスマップ リンク
安心・安全を目指して

協栄グループでは、新たに「子ども110番の家(くるま)」の活動を致します。

協栄グループでは 神奈川県警の名称及びマスコット使用の許可をもらい、「子ども110番の家(くるま)」のステッカーを各クラブの館内・バスに貼り、マニュアルに沿って活動致します。
地域の安全に対してのスタッフの意識向上を計るのは勿論、地域貢献をするにあたって、会員・地域住民・警察などの公共機関の皆さまに安心・安全を与え協栄グループが信頼され、愛される企業でありたいと考えます。
※「子ども110番の家(くるま)」とは
子どもや女性、高齢者等、地域住民が「誘拐や声かけ、ひったくり、ストーカー」など、何らかの犯罪被害に遭い、または、遭いそうになって助けを求めてきた場合等に、「子ども110番の家(くるま)」において、その様な人たちを、保護するとともに、警察、学校、家族等へ連絡する措置を行うボランティア活動です。 
 
いちしま かのん選手
  
いちしま かのん選手
  
いちしま かのん選手
  
いちしま かのん選手
  
いちしま かのん選手
  
トップページへ戻る
企業理念