協栄スイミングクラブ町田
協栄グループHOMEへ 会社概要 お問い合わせ 個人情報保護方針 サイトマップ

☆祝☆第38回全国JOC 
ジュニアオリンピックカップ春季大会出場選手紹介

3月27日(日)〜30日(水)に東京辰巳国際水泳場にて開催される、第38回全国JOCジュニアオリンピック春季水泳競技大会に、町田校の選手コースで練習している、
伊藤 陽哉選手(木曽学校中2)が昨年突破していた100mバタフライに続き200mバタフライでも派遣標準タイムを突破して2種目全国大会に出場することになりました!!
この大会はオリンピック出場の登竜門になります。
伊藤 陽哉選手は今大会が200mは初めてのジュニアオリンピック出場になりますが、自由形でも出場ができるように現在練習に取り組んでいます。
選手が今後も活躍できるよう、大きな声援をよろしくお願いします。
協栄スイミングの特集! 春・夏通算4度目のジュニアオリンピック出場で担当の菅谷コーチと目指しているのは優勝です。
100mバタフライは東京都短水路中学生ランキングで現在第1位、中学2年生以下全国ランキングでは第2位です。
このページのトップへ